子育て世代のファイナンシャルプランナーのブログ | 横浜、東京近郊出張対応可・ライフプラン、資産運用、保険の見直しはFCTGファイナンシャルプランナーズにご相談ください。

FCTGファイナンシャルプランナーズ
お申込・お問合せはこちらから
横浜、東京近郊出張対応可・ライフプラン、資産運用、保険の見直し

BLOG

2020年10月18日 [ニュース系]

つみたてNISA開設数が増えている

金融庁の調査によると、つみたてNISAの開設数が増えているそうです。

6月末の時点での口座数は3月末に比べて11%伸びたそうです。
年代別にすると、20歳代は19%、30歳代は13%、40歳代は9%と若年層の方が増加幅が大きい傾向です。

将来不安などいろんな要因がありますが、
この時期に大きく増えた理由は、「考える時間があった」、ということが大きいと思います。
外出自粛などで家にいた方が多かったですからね。

考える時間が増えた、という理由は弊社へも影響があるようです。
実際弊社への相談も例年より増えており、
その中でも住宅購入の相談が多く、
購入へ動くきっかけを聞いてみると、やはり考える時間があり、よく考えた結果、購入へ動き出したそうです。

これもNISAも同様に、考えたり調べたりする時間があったからという要因が大きそうです。

でも個人的には思うところがあり。、
FP的にはいただけない意見かもしれないですが、
個人的にはこんな感想があります。

ライフプランが固まっている人はいいのですが、
そうでない20代はつみたてNISAなどあまり考えなくてもよいのではないでしょうか。

今いくら早くからつみたてNISAを頑張ったところで、資産の増え幅は限界があります。

それよりも効果が大きいことは、
特に若くライフプランが固まっていないうちは、
収入を増やすためにはどうしたらいいかを考えた方が効果は大きいです。
だからつみたてNISAと併用でももちろんよいですが、
まずは今の仕事の腕を磨くでもいいですし、
何か経験をしておくとかでもよいので、
貯めるよりも将来の収入を増やすことを考えるのも大事です。

そんな話を私のクライアントである上場企業の社長さんともこの前話しました。

年収100万円増が20年続けば2000万円の効果があります。
ただ、難しいのが必ず成果につながるわけでもないですし、というのはもちろんあります。

少額でつみたてNISAをやるというのも大事ですが、
特にこれからは人生100年時代と言われています。

今の時代の収入モデルではだめで、
一生働くことも視野にいれなければならないかもしれません。
貯めるだけではなく。「収入を増やす」という観点も取り入れてみるとよいと思います。

参考にしていただければ幸いです。


FPへの相談は
横浜・川崎・東京・神奈川出張対応可のファイナンシャルプランナー
FCTGファイナンシャルプランナーズ
住宅購入・ライフプラン・保険・資産運用


PageTop