子育て世代のファイナンシャルプランナーのブログ | 横浜、東京近郊出張対応可・ライフプラン、資産運用、保険の見直しはFCTGファイナンシャルプランナーズにご相談ください。

FCTGファイナンシャルプランナーズ
お申込・お問合せはこちらから
横浜、東京近郊出張対応可・ライフプラン、資産運用、保険の見直し

BLOG

2020年05月10日 [ニュース系]

確定拠出年金(iDeCo、DC、401k)の運用レポート

運営管理機関によって、
「お取引状況のお知らせ」「残高のお知らせ」等
名前は違いますが、
確定拠出年金(iDeCo、DC、401k)の運用レポートが
届いた方も多いと思います。

特に企業型確定拠出年金(DC、401k)の場合、
ご自身の興味で始めているわけではないので、
「お取引状況のお知らせ」「残高のお知らせ」等が届いても
空けずに捨ててしまうなんて話も
聞いたことはあります。
ぜひこれを機に詳しく見ていただくとよいと思います。

今回のお取引状況のお知らせ」「残高のお知らせ」等
は3月末の価格のものが届いています。
だから、株式を選択されている方は
結構マイナスな方も多いかもしれません。

ちなみに4月になるとだいぶ戻っています。
私の場合は世界株のみで運用していますが、
3月末はマイナスでしたが、
4月末にはプラスに戻っていました。

でも長期で運用されていた方は
意外と下がってない!と感じている方も
いると思います。

巷では3割下がったとか言われていますが、
2月の一番高い時から比較したら
3割以上にマイナスのものも多いですが、
でも実は3年くらい前に戻っただけ、
とも言えるのです。
だから長期で運用している人にとっては、
2月の一番良かった時期よりは
だいぶ下がってしまっていますが、
元本割れには至ってない人も多いのです。
また、今回は3月末の
「お取引状況のお知らせ」「残高のお知らせ」等が
届いているわけですが、
最新の情報はインターネットにアクセスをして
確認してみましょう。

JIS&Tから
「お取引状況のお知らせ」が届いている方は
https://www.jis-t.ne.jp/dczws000/o3w

NRKから
「残高のお知らせ」が届いている方は
https://www.nrkn.co.jp/rk/login.html

からアクセスをしてみてください。
きっと3月末の残高よりも
良い結果になっていると思います。

口座番号や暗証番号がわからない場合も
再発行へのリンクも各ページにあります。

ある程度しっかり考えて運用を選択された方は
短期的な要因で変更などはしない方が
よいと思います。

反対にあんまり考えて選択されていない方は
これを機に考えていただければと思います。

FPへの相談は
横浜・川崎・東京・神奈川出張対応可のファイナンシャルプランナー
FCTGファイナンシャルプランナーズ
住宅購入・ライフプラン・保険・資産運用


PageTop