子育て世代のファイナンシャルプランナーのブログ | 横浜、東京近郊出張対応可・ライフプラン、資産運用、保険の見直しはFCTGファイナンシャルプランナーズにご相談ください。

FCTGファイナンシャルプランナーズ
お申込・お問合せはこちらから
横浜、東京近郊出張対応可・ライフプラン、資産運用、保険の見直し

BLOG

2020年03月08日 [ニュース系]

株価は乱高下していますが、長期投資には関係ない

みなさまご存知のとおり、
世界の株価が大きく下がっている状態です。
市況情報を確認いただくと、
桁が間違っているのではないかと思うほどです。

すごい下がり幅なのは事実ですが、
去年の3月9日の日経平均は21025円、
NYダウは25450円だったのでので、
実は1年前の水準にもどっただけとも言えます。

上がり続ける相場はないので、いつかは来ることが
今やってきただけと言えるかもしれません。

投資信託を保有されている人は
価格が下がってショックかもしれませんが、
毎月積立をしている人ならば、ラッキーと言えます。
同じ金額を積み立てていれば、
価格が安い方がたくさんの量を買える
ドルコスト平均法の効果ですね。
こういう時期があるからこそ資産が増えやすいのです。

まだ1年前の水準に戻っただけならば、
もっと下がる局面もあるかもしれません。

そして特に投資を始めて間もない人は、
そんなに下がってしまったら、
心が折れてしまうかもしれません。

でも世界の株価は
長期的には経済成長に連動する可能性が高いわけで、
この長期で見るという視点を忘れないでください。

特にあまり考えずにつみたてNISA等を始めた方、
下がったからやめるのではなく、
考える機会にしていただくと
よいのではないでしょうか。

FPへの相談は
横浜・川崎・東京・神奈川出張対応可のファイナンシャルプランナー
FCTGファイナンシャルプランナーズ
住宅購入・ライフプラン・保険・資産運用


PageTop