10月から火災保険が上がるかもしれません - 子育て世代のファイナンシャルプランナーのブログ

FCTGファイナンシャルプランナーズ
お申込・お問合せはこちらから
FCTGファイナンシャルプランナーズ
2015年07月14日 [ニュース系]

10月から火災保険が上がるかもしれません

昨年からの報道されていますが、
火災保険の10年を超える契約ができなくなるのと
自然災害の増加により保険料が上がる可能性があります。

長期契約すると、長期の割引がありますので、
その分年あたりの金額が高くなる、という意味での値上がりは間違いありません。
ただ、同じ年数で比較するとすべてがすべて値上がるわけでは内容です。

今聞いている内容を記載していきますと、
皆さんの感覚でなんとなくわかっているかもしれませんが、
九州地方は豪雨などが増えている関係でほぼ例外なく値上がりです。

関東に目を移すと、
マンションの保険料に関して、
各会社では安くなる可能性はありますが、
比較して優位性があった保険会社はかなり上がるようです。
木造や鉄骨の一戸建てにつきましては、保険会社毎まちまちで、
一概には言えません。
特に水害など自然災害をつけない場合には下がることもありえますが、
大きな変化とはならなそうです。
ただし、10年以下で今と同じ内容で比較した場合です。

前述のとおり、10年を超える契約はできなくなるので、
これを機会に補償内容と契約期間を考えるチャンスだと思います。
特に自然災害が気になる季節なので、
ぜひ自分の内容をチェックして考えてみてください。


FPへの相談は
横浜・川崎・東京・神奈川出張対応可のファイナンシャルプランナー
FCTGファイナンシャルプランナーズ 土屋 ごう
住宅購入・ライフプラン・保険・資産運用
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る