相談事例|横浜、東京近郊出張対応可・ライフプラン、資産運用、保険の見直しはFCTGファイナンシャルプランナーズにご相談ください。

FCTGファイナンシャルプランナーズ
お申込・お問合せはこちらから
よくいただく相談事例
例1)マイホームを購入するが将来にわたって返済していけるか。
一番よくいただく事例かもしれません。
一戸建てやマンションを購入しようと思い物件を探していると不安になってきますよね。
その段階で申し込まれる方が多いですし、実際に購入を決めてから相談に来られる方もいらっしゃいます。
その場合にはどうしたらよりよく返済していけるかを改善策を提案します。

本当なら予算を決めるためにお申込みいただいてから、物件探しをされた方が本当はスムーズです。
今までの経験上実際でもそうでした。

前置きはここまでにしまして、
主にこの事例の場合は住宅購入支援パックにお申込みいただきます。
まずは現状や希望をお聞かせいただきライフプランシミュレーションを作成します。
そこで出てきた課題を基にコストカット(保険の見直し等)や資産運用等できうる改善策をご提案し、そのうえで予算を考えていきます。

もしどうしても購入したい物件がある場合は、それを購入しても大丈夫な世帯年収などを計算し、実現可否を考えたうえ実際に購入に進むかを考えていただきます。

契約後には、皆さんにローンの選定のお手伝いもしています。
変動か固定か、どこの金融機関がよさそうかなども、各家庭ごと置かれている状況が違うわけですからアドバイスも変わってきます。

また、新築一戸建てや中古の物件を検討されている方には仲介手数料が無料か半額になる業者をご紹介し、無駄のない購入計画の実行のサポートを行っています。

お申込・お問合せはこちら     メニュー・料金はこちら
例2)結婚をしたので今後のライフプランを立てたい。
結婚のときにご相談いただくのは理想的なタイミングです。
まだ何もない段階でこれからのプランを描けるのでかなり多くの選択肢を持った改善策を提案できます。

ライフプランシミュレーションを作成するだけならば、いろんなサイトもありますから、自分でもできると思います。
でも私たちに相談していただければ、どうしたらいいかの改善策を提示いたします。
相談者の要望を踏まえ、家計管理の方法はどうしたらいいか、住宅はどうしたらいいか、貯蓄はどうしていくか、保険はどうすれば効率がいいか等々ここがプロの腕の見せ所です。

その時の出費は少し痛いのかもしれませんが、相談料くらいは簡単に元はとれまし、将来にわたって家計のパートナーとして事あるごとにお手伝いいたします。

お申込・お問合せはこちら     メニュー・料金はこちら
例3)子どもをもう一人作っても金銭的に問題ないか確認したい。
本当はそんな心配をして欲しくないですが、子育てにはお金がかかるのは現状です。
具体的には大学まで行かせれば1000万円程度は必要でしょう。
よくこのような情報が流れていますから不安になる方も多いと思います。

現状のシミュレーションを作成して大丈夫という判断をした場合でも、よりよくするための改善策はご提案します。
もし厳しそうという判断になった場合もどうすれば大丈夫となるかをいくつかシミュレーションを作成して検討していきます。

また、費用的のなるべく負担をかけないよう、子育て応援割引や新婚祝い割引を適用させていただいています。

お申込・お問合せはこちら     メニュー・料金はこちら
例4)資産運用・貯蓄について相談したい。
残念ながら資産運用に関しては誤解が多いと思います。
その理由の一因は証券会社や銀行にあります。
証券会社や銀行は基本的には長期投資という概念はなく買ったり売ったりを繰り返させ手数料を稼いでいることが多いです。
これでは「投資」ではなく「投機」です。

私たちは長期分散投資のアドバイス、資産配分のアドバイスを長い目で複合的に行います。

資産配分を決めるには今後のライフプランの検討も大切で、5〜10年以内に使用予定のお金は運用に回さなかったり、これから積み立てるのであればいくらなら無理のない金額設定かを判断します。

相談にこられるのはたくさん資産をお持ちの方だけではありません。
これから積み立てる段階の人が多いです。
上記の通り資産配分(アセットアロケーション)、金額を決定し毎月コツコツと自動的に積み立てていく方法をご案内しています。

また、会社で確定拠出年金の導入をきっかけにご相談に来られる方も多いです。

お申込・お問合せはこちら     メニュー・料金はこちら
例5)保険の見直しをしたい。
保険の見直しは費用対効果を実感していただけます。

私たちの考え方は、保険は最低限にし運動などをして健康に気を付けたりより詳しい人間ドッグなどにお金をかけ予防や早期発見を心がけた方が合理的と考えています。

ショッピングセンターなどにある保険ショップのようなところのものを見直すこともよくあります。
それはもちろん考え方の違いもありますが、私たちは保険はよりよいライフプランのための一つの手段ですが、保険ショップでは保険自体が目的になっているというところが大きいと思います。

なんでも保障されれば安心ですからそれは否定できませんが、その分ご自身でお金を払わなければいけません。
本質的にはお金があれば保険はいらないわけですし、あれもこれもかけるという意味はありません。

私たちに相談いただければ、ご相談者様の場合は何がどのくらい必要かを根拠ある数字で考えて無駄のない保険を実現することができます。

お申込・お問合せはこちら     メニュー・料金はこちら
※体験の実例はお客様の声をご覧ください
※あくまでも一例です。実際にはもっとそれぞれが絡み合った複雑な相談もあります。お気軽にご相談ください。
FAQ
Q1.それぞれの料金は一回の料金ですか?
A1.いいえ、相談解決までの料金です。というのも回数や時間での料金となると、それらがかかる理由の一つは私の話の進め方にもあると考えています。
よって当社では回数や時間の料金は採用していませんし、追加料金はいただいておりませんのでご安心ください。
Q2.初回相談だけで終わったら無料でいいのですか。
A2.なぜ初回を無料にしているかというと、もしお互い考え方が合わなかったりした場合に、お互いにハッピーに終了させるためです。基本的には一回で解決することはありませんから、相談解決のためには、何らかのプランにお申込みいただき、有料相談になると認識していただければと思います。
Q3.たとえばライフプランシミュレーションと保険の見直しの相談の2つがあるような場合は両方の料金がかかるのですか。
A3.重複して料金がかかることはありません。ライフプラン総合対策パックやマイホーム購入支援パックは保険の見直しや資産運用等改善策も含んだ料金となります。相続以外でほかの料金がかかることはありません。
随時更新していきます。

このページの先頭に戻る