フラット35金利2015年2月最低更新! - 子育て世代のファイナンシャルプランナーのブログ

FCTGファイナンシャルプランナーズ
お申込・お問合せはこちらから
FCTGファイナンシャルプランナーズ
2015年02月03日 [ニュース系]

フラット35金利2015年2月最低更新!

みなさんこんにちは。
ファイナンシャルプランナーの土屋です。

本日はニュースです!

フラット35の金利が最低を更新しました!
201502フラット35大

画像の通りではありますが、
返済期間21年以上35年以下で融資率9割以下は最低で1.37%です。

これでフラット35Sが拡充されたら当初は1%を切る金利になるわけです。
大きいですね。

これで民間銀行の長期金利とは差が広がりました。

フラット35では団体信用生命保険料(以下団信)が自己負担で、
民間銀行ではそれが銀行負担なので、
この団信の保険料を加味してどちらが得かを考えなければなりません。
今だとこの制度の団信ではなく民間生保を使う場合で、
若くてタバコを吸わない人だとフラット35の方が得になる場合はありましたが、
この現象になる年齢がもっと年齢が上がりそうですね。

ただ、金利が低いのは社会的要因です。
家を買うかどうかは自分の家族の個人的要因をよく考えて判断するようにしましょうね!
買うかどうか買うならいくらかの判断の相談は、当社のマイホーム購入支援パックをご利用ください!

あ、宣伝になってしまいました(笑)

今日のはこの辺で!

FPへの相談は
横浜・川崎・東京近郊出張対応可のファイナンシャルプランナー
FCTGファイナンシャルプランナーズ 土屋 ごう
住宅購入・ライフプラン・保険・資産運用


このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る