保険相談|横浜、東京近郊出張対応可・ライフプラン、資産運用、保険の見直しはFCTGファイナンシャルプランナーズにご相談ください。

FCTGファイナンシャルプランナーズ
お申込・お問合せはこちらから
保険相談について
家計の見直しで大きな削減効果をもたらすことができるものの1つが保険の見直しです。
月5千円の見直しでも、30年で180万円の効果を生みます。
また更新型の保険(一定年齢毎に保険料が上がるもの)では、もっと多くの削減効果になります。
ただし減らせばよいというわけではなく、「必要なもの」は残さなければなりません。

見直しの考え方で大事なことは「必要なもの」と「あったらいいもの」は違うということです。

一例を挙げれば、
60歳までに要介護2相当以上の介護状態になったら毎年100万円を支払います、という内容のもの。
あったら安心な保障いいですよね。
でも不幸にもそうなってしまう可能性はどうでしょうか?これに高い保険料を自分で負担する必要はあるでしょうか?

原因を考えると、交通事故などの事故であれば自動車保険や傷害保険(ケガの保険)、相手が悪ければ相手側からの賠償で賄えるでしょう。
また会社員や公務員であれば、有給休暇を消化してしまえば、傷病手当金が給料の3分の2が1年6ヶ月間支給され、また、障害年金が受給できる可能性もあります。
確かにあったらいいのかもしれませんが、これに高いお金を払うのは私は?と考えます。

本当に必要なものを必要なだけ必要な期間保障する、これが保険の基本的な考え方です。
でも、保険屋さんは商売人です。客単価を上げるため、「あったらいいもの」を上手な話法で勧めてくるのです。そういうトレーニングを受けているのですから。

これはあくまで一例で他のケースにもよく見受けられます。

また、同じ内容でも保険会社ごとに保険料は違います。
反対に同じ内容と思える内容でも、保険会社によって違う内容である場合もあります。
特に入院の保険では注意が必要です。

私たちの考えは、社会保険制度などを理解した上で必要最低限の保障で保険料を安くし、健康維持のためにお金を使ってもらう資金をねん出したり、将来の積み立てにお金を使ったり、そういった提案をいたします。
また、人によっては掛け捨てのもの以外を使う方がよいと提案する場合もあります。
ライフプランシミュレーションを基に、必要保障額を計算し、相談者様の方向性が固まったところで、具体的な商品を提案し、実行を支援していきます。

皆様から喜ばれる一味違った、上級資格のファイナンシャルプランナーの話を実感してください。

ライフプランシミュレーション&総合対策パックにてお申込みください

お申込・お問合せはこちら     メニュー・料金はこちら
どういう人が申し込むの??
弊社にいただく相談は、すべてライフプラン&総合対策パックもしくはマイホーム購入資金計画パック・マイホーム購入支援パックで対応させていただいております。

なぜなら保険も家庭に何かあったときでも、計画を予定通りに近づけていくための一つの手段なので、最適な方法を考えるにはライフプランシミュレーションがかかせないからです。

シミュレーションを作成した上で最適な保険を考えていきましょう!

お申込・お問合せはこちら     メニュー・料金はこちら
保険関連コラム(随時追加予定)

このページの先頭に戻る