中古住宅購入時に補助金? - 子育て世代のファイナンシャルプランナーのブログ

FCTGファイナンシャルプランナーズ
お申込・お問合せはこちらから
FCTGファイナンシャルプランナーズ
2016年08月23日 [ニュース系]

中古住宅購入時に補助金?

先日の新聞にタイトルのような記事がありました。

要約すると
・40歳未満対象
・中古住宅を購入する際に必要なリフォーム工事の費用を1件当たり最大50万円補助
・申請は施工業者
というような内容です。

欧米に比べると極端に少ない中古不動産市場の活性化を目指しているようですが、
欧米とは地震とか多湿とかという自然環境が違うので難しいのではないか、とも思います。
だからきっと築年数の制限などもできるのではないか、と思います。

そして中古市場を活性化しても空家問題は解決できないと思われます。
結局は取り壊して作ろうが中古で売ろうが、
価値があるのは好立地な物件というのは変わらないと思います。

ただ、不動産価格となれば話は別で、
物価全体のインフレとなれば、
相対的に不動産価格は下がったとしても、
絶対的には価格は上がるということもありえます。
だから購入か賃貸か、どちらがいいかは難しい問題と言えます。

また、平成28年10月からはフラット35リノベも始まり、
金利が10年間もしくは5年間0.6%引き下げというのも始まります。

話がいろいろ飛んでしまいましたが、
中古住宅の購入を検討されている方には支援が拡充されて、
朗報だと思います!



FPへの相談は
横浜・川崎・東京・神奈川出張対応可のファイナンシャルプランナー
FCTGファイナンシャルプランナーズ 土屋 ごう
住宅購入・ライフプラン・保険・資産運用
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る